読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリームソーダ

音楽とミステリーと、時々Jリーグ

11/3 早稲田祭2013「細野晴臣×cero」 @早稲田大学戸山記念会堂

ライブ
いきなり道を間違えてしまった。
それでもなんとか到着し、久しぶりの友人と再会。全然変わっていないのですぐに見つかった。
 
会場は、戸山記念会堂という巨大な体育館。
暗い体育館ってちょっといい。
 
 
 
cero

若干緊張した面持ちの高城氏を見られて良かった。

ceroのライブを観てると、楽しくて幸せな気持ちと切なくて不安な気持ちが混ざったような変な気分になる。


1.cloud nine
2.船上パーティー
3.マウンテン・マウンテン
4.マイ・ロスト・シティー
5.ディアハンター(?)
6.Yellow Magus
7.Contemporary Tokyo Cruise
8.わたしのすがた

 

細野晴臣

最近ようやく聴いた1stアルバム「HOSONO HOUSE」が素晴らしすぎて、なかなか次の作品に進めないでいた。なので全部知らない外国語の曲だったし、ステージはとても遠かったけど間違いなく格好良かった。途中で、セットリストを何度も間違えてしまうチャーミングな一面が見られて良かった。

 

終演後、終わりかかっている早稲田祭を少し案内してもらった。マッチョな男とセクシーな女が敷地内の一角にあるステージでアクロバティックに踊っていて、とても興味をひかれたのだけど、「早稲田祭は終了しております。立ち止まらずにお進みくださーい!」「こちら、観る用の催しではありませーん!立ち止まらないでくださーい!」と必死に追い返す運営スタッフに強制退場させられた。何用の催しだったんだろう。

強制退場後は、大通り沿いの隠れ家的喫茶店(満席)に連れて行ってもらい、チーズケーキとバナナジュースを堪能した。ものすごく喉が渇いていたのに、どろどろを発注してしまった。とても美味しかった。