読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリームソーダ

音楽とミステリーと、時々Jリーグ

スペイン旅行 2014.6 <セビリア⇔コルドバ>

 

6/12(木)セビリアコルドバ

 

夢だったひまわり畑を見に行った。

 

「丘のてっぺんまでひまわり」の光景が見たくて、Googleマップの地形図やストリートビューを駆使してひまわり畑マップを作成した。

 

体調はなんとか回復。天気にも恵まれた。良かった。

 

 

 

ひまわり畑

 

f:id:ruieasy:20140612164320j:plain

レンタカー。

 

 

f:id:ruieasy:20140612173653j:plain

古城とひまわり畑。カルモナという街。

 

 

f:id:ruieasy:20140612191052j:plain

この光景が見たかった。

 

 

f:id:ruieasy:20140612192316j:plain

農道。スペインでひまわりは農作物。日本人にとっての、水田や茶畑みたいなものなんだろうな。

 

 

f:id:ruieasy:20140612201325j:plain

とても静かで、ものすごく暑い。アンダルシアのフライパンと呼ばれる地域。

 

 

f:id:ruieasy:20140612222743j:plain

鉄塔も好き。

この頃から、体調が怪しくなってくる。今思えば、軽い熱中症だったのかもしれない。だるくて気持ち悪かった。

 

 

 

コルドバ

ひまわり畑を存分に堪能し、コルドバに到着。

高速道路はわかりやすく、交通量も少なく、快適だったけど、街中の運転は難しそうだった。

それでも何とか駐車し、市街地の散策を開始。

昼食を摂る食欲はなかったけど、オレンジジュースとアイスクリームを食べて少し回復した。

 

 まずは、メスキータへ。

もとはイスラム教徒のモスクだったものが、コルドバを再征服したカトリック教徒によって改造されたそう。

 

f:id:ruieasy:20140612235707j:plain

メスキータの中庭にはオレンジの木が植えられていた。オレンジの木、初めて見たかも。

 

 

f:id:ruieasy:20140613002823j:plain

カトリック仕様。

 

 

f:id:ruieasy:20140613005831j:plain

かつては1000本以上の柱があったらしいが、現存するのは850本ほどとか。

内部は冷房が効いているかの様な涼しさだった。

 

 

 

ユダヤ人街も散策。素敵な路地だらけでたまらなかった。

 

f:id:ruieasy:20140613010854j:plain

有名な「花の小道」。メスキータの尖塔が見えた。

 

 

 

来た道を戻ってセビリアのホテルに帰着。

まだ食欲がなく、マックのサラダを食べながらワールドカップを観て寝た。