読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリームソーダ

音楽とミステリーと、時々Jリーグ

観たもの Vol.7

 

最近観たものについて。

 

 

劇場版 名探偵コナン 業火の向日葵  (通常盤) [DVD]

名探偵コナン 業火の向日葵

金持ちたちが一堂に会したニューヨークのオークションで、鈴木次郎吉は以前日本で焼失したといわれているゴッホの傑作「ひまわり」を落札する。彼が3億ドルという大枚を支払ってその作品を手に入れたのは、世界中に分散してしまったゴッホの7枚のひまわりをそろえ、日本で展覧会を開くためだった。江戸川コナンたちもその大ニュースに注目していたが……。

漫画を読んだわけでもなく、アニメも毎週観ているわけではないので、怪盗キッドの存在を知らず、混乱した。あと、園子の家が想像以上にお金持ちでびびった。

やっぱり格好良いわ。新一。キッドも。カッコマンだけど。

そして、相変わらずツッコミどころが多いのも良い。「いやいやいやいや・・・(笑)」と一人でにやにやしながら観るのが良い。

 

 

 

テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ

古代ローマ、アイデアが行き詰まり失業した浴場設計技師のルシウス(阿部寛)は、友人に誘われた公衆浴場でタイムスリップしてしまう。たどり着いた場所は、何と日本の銭湯。そこには「平たい顔族=日本人」がいて、彼は漫画家志望の真実(上戸彩)と出会う。ルシウスは日本の風呂の文化に感銘を受け、そこで浮かんだアイデア古代ローマに持ち帰り一躍有名になっていくが……。

噂通り、阿部寛氏は外国人の中に溶け込んでいた。

登場人物の名前がややこしくてなかなか覚えられなかった。(ローマ人の方)

入ってみたいお風呂がたくさん登場した。特に、川の中にある温泉。

銭湯も久しぶりに行きたくなった。大きいお風呂にたまに入りたくなる。そして瓶のコーヒー牛乳を飲みたい。ベタだけど。フルーツ牛乳よりコーヒー牛乳っしょ。

 

 

 

ゼロ・グラビティ [Blu-ray]

ゼロ・グラビティ

「グラビティ」の意味は、FFとキングダムハーツで覚えた。

もともと、宇宙や深海には絶対行きたくないと思ってるけど、ますます行きたくなくなった。あの状況で生き延びるなんて地獄すぎる。

全然違和感なく「宇宙」として観れた。どうやって撮影したんだろう。すごいなー。

宇宙服を着ていない人が乗っている状態で、宇宙船の扉を一瞬開閉するシーンがあったけど(結局幻だったんだけど)、あれは実際は可能なのだろうか。