読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリームソーダ

音楽とミステリーと、時々Jリーグ

開幕間近。

 

Jリーグ観戦者の平均年齢が40歳を超えたとか。確かに、ここ数年Jリーグを観ていると熱心なサポーターは中高年が多いな、と思う。特に、静岡県のチームは多いように思う。代表戦を観ると若者も多い気がするんだけど。

 

それはそうと、開幕が近づき、ざわざわしだした。

2/21(土)に、栃木SC大宮アルディージャの公開練習試合を観に行ってきた。

NACK5スタジアムは初めて訪れたのだけど、バックスタンドがとても低くて驚いた。客席とピッチはかなり近くて、ロングスローはできるのだろうか?と思ったけど、できるみたい。やはり、専用スタジアムはいいな。

この日は、鳴り物使用の応援は禁止だったので、選手の声がよく聞こえて面白かった。

 

結果は、

 

大宮0-2栃木

 

栃木SCのメンバーは、

 

前半

GK:竹重
DF:赤井、尾本ハンパク
MF:廣瀬、湯澤、小野寺、本間、中美
FW:阪野

 

後半

GK:竹重
DF:赤井、尾本ハンパク
MF:西川、湯澤、阪野、本間、中美
FW:

 

交代

後半24分:湯澤→西澤
後半24分:阪野河本

 

得点は、

前半12分:湯澤(栃木)(自分で持ち込んで、素晴らしいコースにシュート)
前半30分:中美(栃木)(おしゃれなループシュート

 

 

守備陣がほとんど新加入メンバー(青字)でなんだか不安だったけど、その守備陣がとても良かったように思う。いつかみたいに、派手な補強ではなかったけど、今回の1戦を観て、期待が膨らんだ。

 

栃木SC以外にも、今シーズンのJリーグはいろいろ楽しみがある。

ぎりぎり残留した清水も頑張って欲しいし、山形には「プレーオフ優勝の青いチームが最下位で降格」という流れを断ち切って欲しいし、昨シーズンとほとんど同じメンツとなった湘南のJ1での躍進も見たい。

 

ただ1つ残念なのは、対磐田のアウェイ戦が平日開催で観に行けないこと。

来年・・・はどうだろう。